自宅でセルフエステ!吸引ローラーの効果&おすすめ6選[2020]

美容
エバ
エバ

脂肪やセルライトへアプローチしてくれる吸引ローラーは、エステで人気ですよね!
それが近年、家庭用が続々登場しているんです!!
今回は、家庭用吸引ローラーの効果やおすすめ商品をご紹介します。


やっかいなセルライト

セルライトは、脂肪組織に水分や老廃物が一緒にくっついてしまった脂肪の固まりのことで、外観は、皮膚がオレンジの皮みたいに凸凹した状態に見えます。
むくみや血行不良などが原因とされていて、老廃物や水分がくっついたセルライトは増えれば増えるほど血管やリンパ管を圧迫して、硬化したコラーゲン繊維が網目状に絡まることで、皮膚に凸凹して現れるのです。
セルライトになってしまうと通常の運動やマッサージではなかなか落とすことはできません。

吸引ローラーの効果は?

出典:https://item.rakuten.co.jp/

吸引ローラーは、脂肪を吸引しながらほぐしていくことで深部までマッサージし、セルライトまでアプローチしていきます。
ほぐされ、やわらかくなったことで、滞っていた老廃物や余分な水分が排出され、引き締まったボディを目指せます。
定期的に吸引することで血行を促進されるので、冷え性、むくみケアも期待できます。


吸引ローラーって痛くないの?

固まっている脂肪を無理やり吸引するので、はじめは痛みがある場合があります。
あまりに痛い場合は吸引レベルを下げて慣らすと良いでしょう。
吸引ローラーの特徴は、脂肪が揉みほぐれてくると痛みがなくなってくるので、ダイエットしやすいカラダづくりが期待できます。

吸引ローラーと似ているキャビテーション

出典:https://item.rakuten.co.jp/

キャビテーションは特殊な超音波を使って脂肪をやわらかくし、老廃物として排出させるサポートします。
キャビテーションだけだと脂肪が留まってしまう可能性もあるので、ケアをした後にしっかりリンパマッサージをして血流やリンパの流れを促すのがおすすめです。

家庭用吸引ローラーおすすめ6選

エバ
エバ

今回は吸引ローラーとキャビテーションをご紹介します!
好きなタイプを見つけてみてくださいね!

吸引ローラー

レセルボディ

出典:https://item.rakuten.co.jp/

レセルボディは吸引ローラーとEMSを搭載。筋膜リリースのみならず、落ちにくい凝り固まったお肉や凸凹肌にもアプローチします。
部位により吸引・EMSレベルを調節することで、本格的なお家エステが可能です。
吸引ローラーは、内蔵されたマイクロポンプによりローラーカップ内に吸引された筋膜と肌深部の凸凹をあらゆる方向からトリートメント。
EMSローラーは、電極となっている2つのローラーカップ内に吸引された筋膜と肌深部の凸凹にEMS刺激を与え、筋肉にもアプローチします。

商品名レセルボディ
価格帯約88,000円前後
サイズW82×H110×D160(mm)
重量330g
充電方式リチウムイオン充電式
連続動作時間60分

▼レセルボディを探すならこちら

ヤーマン リポボディスリムEX IB-30T

出典:https://item.rakuten.co.jp/

ヤーマン リポボディスリムEX IB-30T は、プロの現場でも使われる複数の技術を使い、よりエステのケアに近づけたアセチノシリーズ。
吸引ケアとEMSケアを同時に行える本格ボディケアマシンです。
固くなった脂肪を吸って、刺激して、引き締める「吸引エステテクノロジー」でなめらかで引き締まった美しいボディへ導きます。
ぽっこり出たお腹も、凸凹のお尻や太ももも、手軽にワンランク上のトリートメントを体験できます。

商品名ヤーマン リポボディスリムEX IB-30T
価格帯約11,000円前後
サイズW154 × D63 × H62mm (本体のみ、カップは除く)
重量180g
連続動作時間30分
付属カップ (大)、カップ (小)、バストカップ

▼ヤーマン リポボディスリムEX IB-30Tを探すならこちら

ヤーマン リポボディスリムEX IB-30T
created by Rinker

メビコジャパン ミニセル

出典:https://item.rakuten.co.jp/

メビコジャパン ミニセルは、プロの現場でも使われるエステのケアに近づけた本格ボディケアマシンです。
エステで人気の吸引とローラー動作でボディトリートメントをサポートします。
気になる部分ケアを自宅で手軽に肌に優しいワンランク上のトリートメントケアを体験することができます。

商品名メビコジャパン ミニセル
価格帯約167,000円前後
サイズ300×335×105mm
重量2.5kg
最大吸引圧23Kpa(キロパスカル)

▼メビコジャパン ミニセルを探すならこちら

メビコジャパン ミニセル
created by Rinker

キャビテーション

ヤーマン キャビスパRFコア EX

出典:https://item.rakuten.co.jp/

ヤーマン キャビスパRFコア EXは、業務用でも使われる330kHzの周波数を搭載。
RF(ラジオ波)で肌内部まで温めながら電極についた突起によって肌を押し流す、エステサロンのようなケアが可能です。
EMSを搭載しているので、筋肉にもアプローチすることで、よりシェイプアップにつながります。
さらに、バスタブに浸かりながらできる防水仕様なのもうれしいポイントです。

商品名ヤーマン キャビスパRFコア EX
通常価格49,500円
サイズW83×D116×H97(mm)
重量307g
使用可能時間約30分
充電時間約3時間

▼ヤーマン キャビスパRFコア EXを探すならこちら

ヤーマン キャビスパRFコア EX
created by Rinker

美ルル キャビアップ

出典:https://item.rakuten.co.jp/

美ルル キャビアップは、1秒間に600万回の超高速振動で、気になるお腹周り、太もも、二の腕をしっかりとケアすることができます。
RF温熱機能で、じんわりと体が一番ほぐれやすい温度であたため、EMSを同時に作動すればキュッと引き締まったボディづくりをサポートします。
さらに、赤LEDライトで美肌ケアも可能です。

商品名美ルル キャビアップ
価格帯約30,000円前後
サイズ高さ120×幅90(ヘッド部分)×厚さ85(ボディ部分)mm
重量281g

▼美ルル キャビアップを探すならこちら

美ルル キャビ
created by Rinker

Fitpad キャビテーション

出典:https://item.rakuten.co.jp/

Fitpad キャビテーションは、1000Hz-100000Hzの中周波電流を採用し、脂肪への刺激に適していることで、より脂肪へアプローチが可能に。
EMS搭載で、筋肉を刺激することで更に引き締めが可能に。
美容効果のあるLEDも搭載されているので、痩身だけでなく、スキンケアとしても優れています。

商品名Fitpad キャビテーション
価格帯約30,000円前後

▼Fitpad キャビテーションを探すならこちら

Fitpad キャビテーション
created by Rinker
エバ
エバ

いかがでしたか?
固くなった脂肪やセルライトのマッサージって、自分でやるとパワー不足ですが、吸引ローラーやキャビテーションを使えば、効率よくほぐしてくれるので、美しいボディラインづくりの強い味方になりますね!ぜひ試してみてください!

家庭用吸引ローラーおすすめ一覧

レセルボディヤーマン
リポボディスリムEX IB-30T
メビコジャパン
ミニセル
ヤーマン
キャビスパRFコア EX
美ルル
キャビアップ
Fitpad
キャビテーション
ヤーマン リポボディスリムEX IB-30T
created by Rinker
メビコジャパン ミニセル
created by Rinker
ヤーマン キャビスパRFコア EX
created by Rinker
美ルル キャビ
created by Rinker
Fitpad キャビテーション
created by Rinker

 

タイトルとURLをコピーしました