ダイソンのサブスク、メリット&デメリットは?一度は使ってみたいダイソン製品おすすめ7選[2021]

暮らし
もんぴぴ
もんぴぴ

誰もが知っているダイソン。機能的で優れている製品なのは皆さんご存じですよね!
使ってみたい!!がしかし、ダイソンってどれも高いんですよね~ (ŎдŎ;);
って思ったら、ついにダイソンのサブスクサービスが登場しました!!月額低価格でダイソン製品を試せるんです♪
今回はダイソンのサブスクサービスのメリット&デメリットをしっかり調査してきました!


ダイソン製品の魅力

出典:https://www.dysontechnologyplus.com/

ダイソンは、「吸引力の変わらないただ一つの掃除機」をキャッチコピーに大ヒットした、世界初の紙パックを使わないサイクロン掃除機を開発したイギリスのメーカーです。
他社メーカーには真似できない、洗練されたデザインと、確かな機能性を兼ね備えたことで、世界中の支持を得ています。
その後も羽のない扇風機やヘアドライヤーなど、ユニークかつ次世代機能を搭載した製品を発表しています。
ダイソン製品の魅力は、圧倒的な機能性、ユニークで高いデザイン性にあります。

サブスクで気軽にダイソン製品を試せる!

スタイリッシュで高性能なダイソン。もちろん使いたい!!
使いたいんだけど…、ちょっと高いんですよね。
なかなか手が出せないんですよ (´A`。)

と思っていたら、ついにダイソンを手軽に試せるサブスクサービスが登場しました!
それが「ダイソンテクノロジープラス」!
月額880円~、ダイソン製品を使うことができます!!

ダイソンテクノロジープラスの魅力

  • 月額880円(税込)から試せる
  • 2、3年おきに新しい機種へアップデートできる
  • いつでも解約することができる

ダイソンテクノロジープラスを利用すると、機種にもよりますが、月額880円からダイソン製品を使うことができます。
最短2年間の使用で、新しいモデルと交換してくれるのも魅力!常に最高のパフォーマンスを発揮するモデルを使うことができます。
ちょっと高くて手が出せなかったけど、1度は試してみたい方や、定期的に新製品に変更したい、1度ダイソン製品を試してから購入したい方におすすめです。
また、定期縛りなくいつでも解約することができるのも魅力です。


ダイソンテクノロジープラス / プラン

ダイソンテクノロジープラスには、「アドバンスプラン」と「パフォーマンスプラン」の2種類のプランがあります。
それぞれのプランの特徴と対応製品をチェックしておきましょう。

ダイソンテクノロジープラスで利用できる製品
  • コードレスクリーナー
  • 空調家電
  • ヘアドライヤー

アドバンスプラン

アドバンスプランは、ダイソン製品の中でも上位モデルを使うことができます。
継続して利用する場合は2年更新ごとに、最新の上位モデルに交換できるので、最新機種の新機能を楽しみたい方におすすめです。
また、1年継続すると無償でメンテナンスを受けることができるのも魅力です。

パフォーマンスプラン

パフォーマンスプランは、ダイソン製品のエントリーモデルを利用することができます。
アドバンスプランよりもお手軽価格なので、気軽に使い始めれるのが魅力です。
3年後の更新に新しいエントリーモデルと交換することができます。

結局サブスクってお得なの?

とは言っても、サブスクって普通に購入する場合と、どう違うの?
やっぱり割高なんじゃないか…って思いますよね!
だって、月額で気軽にはじめれるけど、結局2,3年使うと、定価よりすごく高くなると思いますよね・・・。
そこで!購入とサブスクでどのくらい金額の差があるのかチェックしてみました!

コードレスクリーナー/Digital Slim Fluffy
【通常購入】
・(2021年3月時点)楽天公式ストア販売価格:75,900円

【ダイソンテクノロジープラス】サブスクをアドバンスプランで利用した場合
アドバンスプラン2年間:(月額2,750円):総額66,000円

空調家電/Pure Hot + Cool
【通常購入】
・(2021年3月時点)楽天公式ストア販売価格:77,000円

【ダイソンテクノロジープラス】サブスクを利用した場合
アドバンスプラン2年間:(月額2,750円):総額66,000円

コードレスクリーナー/V7 Slim 
【通常購入】
・(2021年3月時点)楽天公式ストア販売価格:41,800円

【ダイソンテクノロジープラス】サブスクを利用した場合
パフォーマンスプラン3年間:(月額880円):総額31,680円

ヘアドライヤー/Supersonic Ionic
【通常購入】
・(2021年3月時点)楽天公式ストア販売価格:42,900円

【ダイソンテクノロジープラス】サブスクを利用した場合
パフォーマンスプラン3年間:(月額990円):総額35,640円

え、、サブスクで利用したほうが安い。。
しかも設定期間ごとに新しいモデルに更新してくれるんなら、絶対サブスクやん( ゚Д゚)
という結果になりました。

そこにダイソンの自信があるのでしょうか( ゚д゚)。さすがです!
私にとっては、ダイソン製品を使いたくても、今までなかなか手が出せなかったので、かなりうれしい結果になりました!

サブスクはただ借りるだけではなく、定期的に新しい機種をアップデートできることも魅力ですよね♪

購入のほうがお得な場合

ダイソンテクノロジープラスは、2~3年の期間利用すると、だいたい定価で購入した場合と同じくらいの価格になります。
同じ機種を3年以上使い続ける場合は、割高になってしまうんです。
そんなに頻繁に買い替えなくても…と思われる方は、購入したほうがお得です。

ダイソンテクノロジープラスのメリット・デメリット

メリットまとめ
  • 月額低価格で、ダイソン製品を使える
  • 2、3年おきに新しい機種へアップデートできる
  • 故障したら無料で取り換えてくれる
デメリットまとめ
  • 同じ機種を3年以上使いたい場合は購入したほうが安い
  • 選べる機種が限られる
  • 解約するときに、3,300円(税込)の事務手数料がかかる

ダイソンテクノロジープラス対応機種

アドバンスプラン

コードレスクリーナー

出典:https://www.dysontechnologyplus.com/
利用できる機種
(2021年3月時点)
Digital Slim Fluffy
月額料金 税込2,750円
設定期間 2年
購入した場合の価格 (2021年3月時点)楽天公式ストア販売価格:税込75,900円

アドバンスプランのコードレスクリーナーは、2021年3月時点では、「Digital Slim Fluffy」。
従来モデルよりも25%軽量化され、最も吸引力の強い軽量コードレスクリーナーです。
スティック掃除機としてはもちろん、布団クリーナー、ハンディとしても使用可能。
連続運転時間は40分あるので、余裕をもって家中お掃除可能です。
さらに、バッテリーの残り時間、運転状況、メンテナンス通知を液晶ディスプレイでリアルタイムに知らせてくれます。

▼Digital Slim Fluffyをサブスクじゃなくて購入するならこちら

Digital Slim Fluffy
created by Rinker

空調家電

出典:https://www.dysontechnologyplus.com/
利用できる機種
(2021年3月時点)
Pure Hot + Cool
月額料金 税込2,750円
設定期間 2年
購入した場合の価格 (2021年3月時点)楽天公式ストア販売価格:税込77,000円

アドバンスプランの空調家電は、2021年3月時点では、「Pure Hot+Cool」。
夏は扇風機に、冬はヒーターとして使えるのはもちろん、PM0.1レベルの微細な粒子を99.95%除去できる空気清浄機能が搭載されています。
これ一台で、1年中部屋を快適な空間にしてくれるのが魅力です。

▼Pure Hot+Coolをサブスクじゃなくて購入するならこちら

Pure Hot + Cool
created by Rinker

ヘアドライヤー

出典:https://www.dysontechnologyplus.com/
利用できる機種
(2021年3月時点)
Supersonic Ionic
月額料金 税込1,430円
設定期間 2年
購入した場合の価格 (2021年3月時点)楽天公式ストア販売価格:税込42,900円

アドバンスプランのヘアドライヤーは、2021年3月時点では、「Supersonic Ionic」。
過度な熱に頼らず最も早く髪を乾かします。
マイナスイオンで髪の根元から髪先までずっどツヤのある髪へ導きます。
熱のダメージによるカラーリングの色落ちも防ぐことができます。

▼Supersonic Ionicをサブスクじゃなくて購入するならこちら

Supersonic Ionic
created by Rinker

ヘアスタイラー

出典:https://www.dysontechnologyplus.com/
利用できる機種
(2021年3月時点)
Airwrap Complete
月額料金 税込1,980円
設定期間 2年
購入した場合の価格 (2021年3月時点)楽天公式ストア販売価格:税込59,400円

アドバンスプランのヘアスタイラーは、2021年3月時点では、「Airwrap Complete」。
濡れた髪を乾かしながらスタイリングすることで、過度な熱ダメージを防ぐのが特徴です。
カーラーは風で自動的に巻き付くので、簡単にスタイリングを叶えます。
ヘアドライヤーはもちろん、2種類のカーラー、根元用ブラシ、ツヤを出してくれるブラシ、くせ毛や広がりを整えるブラシなど、幅広いスタイリングが自由自在です。

▼Airwrap Completeをサブスクじゃなくて購入するならこちら

Airwrap Complete
created by Rinker

パフォーマンスプラン

コードレスクリーナー

出典:https://www.dysontechnologyplus.com/
利用できる機種
(2021年3月時点)
V7 Slim
月額料金 税込880円
設定期間 3年
購入した場合の価格 (2021年3月時点)楽天公式ストア販売価格:税込41,800円

パーフォーマンスプランのコードレスクリーナーは、2021年3月時点では、「V7 Slim」。
月額880円の最安値で使えるのが魅力。
連続運転時間はたっぷり30分。
パワフルな吸引力の軽量コードレスで、ハンディにもなるので部屋中しっかりお掃除可能です。

▼V7 Slimをサブスクじゃなくて購入するならこちら

空調家電

出典:https://www.dysontechnologyplus.com/
利用できる機種
(2021年3月時点)
Hot+Cool
月額料金 税込1,000円
設定期間 3年
購入した場合の価格 (2021年3月時点)楽天公式ストア販売価格:税込48,568円

パーフォーマンスプランの空調家電は、2021年3月時点では、「Hot+Cool」。
冬はより早く、均一に部屋を緩め、夏はスムーズで、涼しい風を届けます。
自動温度制御機能により、常に部屋の温度をモニターします。

▼Hot+Coolをサブスクじゃなくて購入するならこちら

ヘアドライヤー

出典:https://www.dysontechnologyplus.com/
利用できる機種
(2021年3月時点)
Supersonic Ionic
月額料金 税込990円
設定期間 3年
購入した場合の価格 (2021年3月時点)楽天公式ストア販売価格:税込42,900円

パーフォーマンスプランのコードレスクリーナーは、2021年3月時点では、「Supersonic Ionic」。
過度な熱に頼らず最も速く髪を乾かします。
設定期間は3年間ですが、アドバンスプランよりも月額料金が低額で使うことができるのが魅力です。

▼Supersonic Ionicをサブスクじゃなくて購入するならこちら

Airwrap Complete
created by Rinker

契約中の無償サポートは?

ダイソンテクノロジープラスは、利用期間中、無償で製品不具合に対するサポートを受けることができます。
通常のメーカー保証では対象外となる「落下による破損」や「消耗品の摩耗」などの、ユーザー側の原因による不具合にも、原則無償で部品交換などの対応を受けることができます。

ダイソンでは製品を購入した場合、2年間のメーカー保証を受けることができますが、ユーザー側の不具合には対象外となりますので、ダイソンテクノロジープラスの方が、製品サポートは手厚いです。

無償のメンテナンスを受けられる

アドバンスプランの利用が1年経過した時点で、コードレスクリーナ、空調家電のメンテナンスサービスを無料で受けることができます。
購入した場合は、自分でメンテナンスするのが基本なので、面倒なんですが、メーカーでやってもらえるなんて、便利なのはもちろん、安心ですよね。

コードレスクリーナー ダイソンのエンジニアが製品を総合的に点検し、部品交換やお手入れしてもらえます。
空調家電 空気清浄機付ファンヒーターの交換フィルターの提供。
約12か月に1度、交換する必要があるフィルターを登録している住所へ届けてくれます。

いつでも解約できる

ダイソンテクノロジープラスは、いつでも解約することができます。
マイページから、解約手続きと製品返却の手続きを行うだけです。

ただし、設定期間中での解約は、事務手数料がかかります。
契約1プラン税込3,300円です。

事務手数料以外は、高い違約金などいっさいかからないのが魅力です。

もんぴぴ
もんぴぴ

いかがでしたか?
ダイソンテクノロジープラスは、ダイソン製品を気軽につかってみたい!常に最新の機能を体験したい!など、幅広いニーズに対応してくれる、さらに定期的に新機種にアップデートしてくれるのがサブスクサービスの魅力です。
保証がしっかりしているので、安心して使えるのもうれしいポイントです。
今までとは違う画期的なサービスなので、気になる方は要チェックです!!

 

タイトルとURLをコピーしました